上顎臼歯部の骨の薄い方は、サイナスリフトで骨造成

患者様は名古屋市在住50代男性。
左上顎の臼歯を2本抜歯され、骨が薄いのでインプラントは不可能で、義歯を作ると言われたそうです。
ご自身でいろいろお調べになり、骨造成という方法があると知り、当院に相談に来られました。
レントゲン写真で、確かに、左上顎臼歯部は骨が少なく、一部は紙のように薄いところもありました。
サイナスリフトという方法で骨を増やし、インプラント埋入を可能にできることを説明させていただきました。
ただ、この方の場合、他の歯も、歯周病で状態が悪いので、この部位のみの治療では終わらない事も十分に説明させていただいた上で、本日、サイナスリフトを行いました。


CT インプラント治療