上顎前歯は、即時埋入、即時修復で

患者様は名古屋市在住の50代女性。
左側の上顎前歯2本がグラグラになっており、インプラント治療を希望されて来院されました。
重度の歯周病で、歯を支える歯槽骨が大きく吸収されてしまっていて、保存は難しいと考えられました。
前歯ですので、仮歯もしっかり入れたいということで、抜歯して即時インプラント埋入を行ない、さらに、そのまま固定式の仮歯を装着する、即時修復を予定しました。
即時修復まで行なうには、インプラントが骨に強固に固定されなければなりませんので、埋入にも技術が必要です。
本日、抜歯即時埋入、十分な固定ができましたので、即時修復まで無事終了しました。


インプラント治療