上顎大臼歯を1本だけ、ソケットリフトで

患者様は名古屋市在住の60代男性。
右上顎の大臼歯がグラグラになり、インプラント治療を希望されて来院されました。
右上顎の第一大臼歯はすでに欠損していて、後方の第二大臼歯がグラグラで、抜歯が必要でした。
この部位に2本のインプラントを埋入しようとすると、2本目の部位は骨が非常に薄いため、サイナスリフトという大きな骨造成が必要でした。
1本だけなら、ソケットリフトといって、インプラント埋入と同時に行い、それほど大がかりな骨造成にならずに済みます。
患者様は、あまり大変な手術は希望されなかったため、第一大臼歯1歯のみを回復することとし、本日、インプラント埋入術をソケットリフト併用で行いました。
下の写真2段目が術前のCT、3段目が術後のCTです。
骨が少し薄かった部位に、インプラントが埋入され、その周囲を白く写る人工骨が囲んでいます。