骨不足の上顎大臼歯はソケットリフトで

患者様は名古屋市在住の40代女性。
数か月前に、右上顎の大臼歯を抜歯され、しばらくそのままでいたそうですが、やはり咬みづらいということで、インプラント治療を希望されて来院されました。レントゲン写真とCTを撮影してみると、やや骨が薄いことが判明しましたので、ここはソケットリフトという骨造成術を併用して、インプラント埋入を行う必要があると、説明させていただきました。
大臼歯2歯の欠損ですが、1歯のみの治療を希望されましたので、本日、ソケットリフト、1本のインプラント埋入術を行いました。
下段左の写真が手術前のCT、右が手術後のCTです。インプラント周囲に白く写る人工骨が填入されいるのが、お分かりいただけると思います。