上顎臼歯は、多くの場合、骨造成が必要です

患者様は名古屋市在住の40代女性。
左上顎臼歯2本が抜歯となり、インプラント治療を希望されて来院されました。
レントゲン写真、CT画像にて、骨の高さが不足していることが明らかになりましたので、ソケットリフトという骨造成を併用して、インプラント埋入を行うこととしました。
本日インプラント埋入術を施行、上段の写真が手術前のCT、下段が手術後のCTです。
インプラント周囲に、人工骨が補填され、いい具合に骨造成ができています。