上顎のとても薄い骨の場合は、やはりサイナスリフトで

患者様は名古屋市在住の40代男性。左上顎のブリッジが外れ、支えになっていた小臼歯が抜歯となりました。
長いブリッジにするか、義歯か、インプラントと言われ、インプラントを希望されたのですが、骨が非常に薄いため、難しいと言われたそうです。
お知り合いの紹介で、当院に相談においでになり、CTを撮影してみると、確かに骨が薄く、2mm程度しかありませんでした。
サイナスリフトという骨造成を行い、インプラント埋入を可能にしていくという計画を説明させていただき、了承されましたので、本日左側のサイナスリフトを施行しました。
下の写真上段が手術前のCT、下段が手術後のCTです。
骨の薄かった部位に、白く写る骨補填材が、填入されているのがお分かりになると思います。