必要と感じられる患者様には、第二大臼歯にもインプラントを

患者様は名古屋市在住の60代男性。
以前に右下顎第一大臼歯のインプラント治療を行った患者様ですが、その後方の第二大臼歯の状態が悪く、抜歯となりました。
この歯を回復しなくても、食事は可能であるとは考えますが、患者様ご自身は、やはり少し咬みづらく感じるとのことでした。
以前に行ったインプラント治療が非常に快適であるとのことで、やはりここに歯を回復したいとのご希望でしたので、本日同部にインプラント埋入術を行いました。

これまでのインプラント症例一覧は
こちら

オフィシャルサイト
ホワイトニングサイト
Facebook