奥歯のダメになったブリッジをインプラントで

患者様は名古屋市在住の60代女性。
右下顎に装着されていたブリッジの、前方の支えになっていた歯が折れてしまい、ブリッジが外れてきたそうです。
この部位のインプラント治療を希望されて、来院されました。
骨の量は問題ありませんでしたので、折れた歯は抜歯し、治癒を待って、抜歯した部位と、その後方に2本のインプラント埋入術を行いました。
ブリッジの支えになっていたもう一方の歯は保存し、冠を被せ直しました。

これまでのインプラント症例一覧は
こちら

オフィシャルサイト
ホワイトニングサイト
Facebook