必要なら、骨の高さ、幅、両方とも増やして、インプラントを可能に

患者様は名古屋在住の50代女性。
左上顎小臼歯と下顎の両側の臼歯部のインプラント治療を希望されて来院されました。
下顎の骨は問題ありませんでしたが、左側上顎の骨は、高さ、幅とも不足していましたので、ソケットリフトという骨造成術で骨の高さを増し、さらに外側に人工骨を補填して、幅を拡大する骨造成術を併用することで、2本のインプラント埋入を行うこととしました。
本日インプラント埋入手術、骨造成術を行いました。
下の写真中段左右が手術前のCTです。
両部位ともかなりの骨量不足を認めます。
下段が手術後のCTです。
下段左の写真の部位では、人工骨がインプラントの先と、外側に補填され、インプラント体が骨で囲まれている状態にできました。


これまでのインプラント症例一覧は
こちら

オフィシャルサイト
ホワイトニングサイト
Facebook
Instagram|名古屋 インプラント治療の名医 歯医者 かすや歯科医院