小臼歯も可能であれば、抜歯即時埋入で

患者様は名古屋市在住の50代女性。
右下顎の小臼歯が腫脹を繰り返し、動揺が大きくなったために、歯科医院を受診したところ、残すのは困難で、抜歯が必要と言われたそうです。
同部のインプラント治療を希望されて、当院にお出でになりました。
レントゲン、CTにて、この歯の周囲の骨が大きく吸収され、やはり保存は困難と判断しました。
抜歯して、そのままインプラントを埋入する、抜歯即時埋入をお勧めし、本日、抜歯と同時にインプラント埋入を行いました。

これまでのインプラント症例一覧は
こちら

オフィシャルサイト
ホワイトニングサイト
Facebook