少量の骨不足はチョイ足し骨造成で

患者様は名古屋在住の70代男性。
左下顎のブリッジが外れ、支えていた歯は破折し、ボロボロになっており、前方の歯の周囲は骨が吸収されていました。
これらの歯を抜歯し、歯肉の治癒を待って、本日インプラント埋入を行いました。
2本のインプラントを埋入し、ブリッジタイプで3歯の回復をする予定です。
前方の歯の外側に骨が少し不足していましたので、少し人工骨を填入して、人工膜で被覆する、チョイ足し骨補填を行いました。
下の写真下段左、中が手術前のCT、右が手術後のCTです。チョイ足しした人工骨が確認できます。

これまでのインプラント症例一覧は
こちら

オフィシャルサイト
ホワイトニングサイト
Facebook
Instagram|名古屋 インプラント治療の名医 歯医者 かすや歯科医院