多少条件が悪くても、抜歯即時埋入で

患者様は名古屋在住の50代男性。
数年前より、順次インプラント治療を行ってきた患者様です。
今回は右下顎第一小臼歯の、かなり古い差し歯が脱離したのですが、歯根の状態が悪く、再度差し歯をするのは無理でした。
歯根の先に炎症を起こして、膿がたまっているような状態でしたので、抜歯して、インプラント治療を勧めました。
歯根の状態は悪かったのですが、抜歯即時埋入を行って、治療期間を短縮したいと思いましたので、本日抜歯後、インプラント埋入を施行しました。
下の写真下段、左が手術前のCT、右が手術後のCTです。
歯根の周りの炎症を起こした組織を十分に除去して、インプラントを埋入しました。

これまでのインプラント症例一覧は
こちら

オフィシャルサイト
ホワイトニングサイト
Facebook
Instagram|名古屋 インプラント治療の名医 歯医者 かすや歯科医院