少量の骨造成なら、患者様ご自身の骨のみで

患者様は名古屋在住の30代女性。
矯正治療が終了に近づき、歯のない上顎右側の臼歯部に、インプラント治療をしたいとのことで、相談においでになりました。
レントゲン写真だと、骨の高さはありそうなのですが(下の写真上段)、CTを撮影してみると、やや骨量は不足しています(下の写真下段左)。
骨造成は少量のみ必要でしたので、人工骨を使用せず、患者様ご自身の骨を上方へ押し上げながら、インプラント体を埋入する方法で手術を行いました。
上顎の左側臼歯部は、後日手術予定です。

これまでのインプラント症例一覧は
こちら

オフィシャルサイト
ホワイトニングサイト
Facebook
Instagram|名古屋 インプラント治療の名医 歯医者 かすや歯科医院