大臼歯でも、状況次第では抜歯即時埋入で

患者様は名古屋在住の50代女性。
左下顎第一大臼歯の歯根が、半分だけ残された状態で、ずっとこの部位は義歯で過ごされてきたそうです。
なぜこのようにされたかは、あまり説明を受けておられないようで、説明されたかもしれませんが、記憶にないそうです。
とにかく義歯はもう嫌とのことで、インプラント治療を希望されて相談においでになりました。
歯根が半分残っていますので、これを抜いてインプラントを埋入することになるのですが、骨量には問題なく、歯根の先に膿を持っているようなこともないので、大臼歯ですが、抜歯即時インプラント埋入をお勧めしました。
ご了承いただけましたので、本日同部の抜歯、インプラント埋入術を施行しました。
下の写真、下段左が手術前、右が手術後のCTです。

これまでのインプラント症例一覧は
こちら

オフィシャルサイト
ホワイトニングサイト
Facebook
Instagram|名古屋 インプラント治療の名医 歯医者 かすや歯科医院