名古屋市かすや歯科医院 7月第3週の症例

患者様は名古屋市在住の40代女性。以前より、上顎の右前歯に痛みと、歯ぐきの腫れがあり、通院していた歯科医院に行かれたそうです。レントゲン写真と症状から、歯の根っこが折れてしまっているので、抜歯しなければならないと説明されたそうです。抜歯した後は、入れ歯か、ブリッジかインプラントであるが、インプラントは骨が薄くて、無理と言われたそうです。ブリッジの場合、隣のまったく健全な歯を削らなければならないので、何とかならないか、当院に相談に来られました。CT撮影をしてみたところ、抜歯即時埋入で、やや深めに埋入すればインプラント埋入は可能であると判断し、説明しました。ぜひとのお返事でしたので、本日、上顎前歯の抜歯即時インプラント埋入術を行ないました。左下顎の第一大臼歯も後日、インプラント埋入の予定です。

名古屋市かすや歯科医院 7月第3週の症例の写真