名古屋市かすや歯科医院 9月第4週の症例

患者様は名古屋市在住の60代男性。右上顎奥歯は、以前から抜けてしまっていたのですが、最近になって、右上顎の前歯も2本、差し歯が取れてしまい、どうにもならなくて、相談に来られました。差し歯が取れた前歯は、歯根が破折しており、保存は不可能でした。ここは、抜歯してすぐにインプラントを入れてしまう、抜歯即時インプラント埋入術をお勧めしました。犬歯の部分は骨が十分でしたが、その後方の臼歯部は骨が不足しており、インプラント埋入の際に、ソケットリフトという骨造成術を併用する必要がありました。また、右下顎の第一大臼歯にも、1本インプラントを埋入して、無理な延長ブリッジを除去することとしました。本日、下のレントゲン写真赤矢印の部位に即時インプラント埋入、黄色矢印の部位にソケットリフトを併用してインプラント埋入術を行ないました。青矢印の部位のインプラント埋入術は、先月行っております。

名古屋市かすや歯科医院 9月第4週の症例の写真