名古屋市かすや歯科医院 11月第1週の症例

患者様は名古屋市在住の50代女性。左上顎の大臼歯のインプラント治療を希望されて、他院を受診したところ、骨が薄くて無理といわれ、当院のホームページをご覧になって、骨造成という方法があるということで、相談に来られました。下の1枚目の写真のように、左上顎臼歯部の骨は、上顎洞という空洞があるために、骨が薄くなっていました。第二小臼歯も保存困難なため、これは抜歯させていただき、サイナスリフトという、骨を増やす手術を行いました。その手術後のレントゲン写真が、2枚目の写真です。左上顎臼歯部に、白く、骨が出来上がっています。本日はこの部位に、3本のインプラント埋入術を行ないました。

名古屋市かすや歯科医院 11月第1週の症例の写真その1

名古屋市かすや歯科医院 11月第1週の症例の写真その2