上顎前歯の骨の薄い部位は、骨造成で

患者様は名古屋市在住の60代男性。
上顎前歯が抜け、インプラント治療を希望されて来院されました。
左上顎の前歯が抜けてしまっていたのですが、右隣りの前歯も状態が悪く、抜歯となりました。抜歯後、CTを撮影してみると、外側に陥凹した形をしており、骨の厚みも不十分でした。そこで、本日、インプラント埋入と同時に、外側に人工骨を補填するという方法で、骨造成を行いました。