名古屋市かすや歯科医院 6月第2週の症例

患者様は名古屋市在住の40代男性。子供の頃前歯をぶつけて歯が折れ、差し歯にされていたそうですが、それをもう1度ぶつけてしまい、いつも行かれていた歯科医院で診てもらったところ、歯根が破折しいて、抜歯しなければならないと言われたそうです。そこではインプラント治療をされておらず、ブリッジをすると説明を受けられたそうです。両側の歯は、虫歯もなく、削られていない歯ですので、ブリッジのために削られるのには抵抗があり、インプラント治療を希望されて当院を受診されました。周囲の骨の状態は問題ないので、本日、抜歯即時インプラント埋入術を行ないました。

名古屋市かすや歯科医院 6月第2週の症例の写真