名古屋市かすや歯科医院 6月第3週の症例

患者様は名古屋市在住の50代男性。以前、他院にて、右上顎の側切歯(2番目の前歯)にインプラント治療をされた患者様です。今回、その左隣の前歯が、歯根に膿を持ってしまい、抜歯となったそうです。インプラント治療を希望されたのですが、骨が薄くて、骨を増やす手術が必要ということで、当院へご紹介いただきました。昨年12月に、患者様ご自身の骨を下顎から採取して、ここへ移植する手術(遊離自家骨移植術)を行いました。6か月後の本日、移植した骨が生着しましたので、インプラントの埋入手術を行いました。

名古屋市かすや歯科医院 6月第3週の症例の写真